THE MESSAGE

緊急事態宣言、延長する方向になりそうですね。解除しても延長しても問題は出てくると思いますし、政治家ではないのでどちらにすべきかという議論は控えさせていただきますが、いずれにしても、国民の心に響くような真摯で熱いメッセージを出してほしいなと思います。同じことをやっても、それだけで結果は全然違うと思うので。

ということで、僭越ながら勝手にメッセージを考えてみました。

 

宣言を延長する場合

国民のみなさまのご協力のおかげで、少しずつではありますが、収束に向かっていると感じております。誠にありがとうございます。しかしながら、まだ十分とは言えず、大変心苦しいところではありますが、5月末まで、引き続きご協力をお願いしたく存じます。

5/6までだからなんとか我慢できたが、何度も引き伸ばされてももう我慢できないという意見は重々承知しております。ですので、内閣総理大臣の名において、ここに誓います。これ以上の引き延ばしはしません。ここで勝負を決めましょう。よろしくお願い致します。

 

宣言を解除する場合

国民のみなさまのご協力のおかげで、一定の成果を挙げることができました。誠にありがとうございます。

ウイルスの脅威は、まだ完全に収まったとは言えない状況ではありますが、これ以上経済を停滞させることは、より多くの被害者を出すおそれがあります。そのため緊急事態宣言を解除し、少しずつ日常を取り戻す方向に舵を切る決断を致しました。

しかしながら、重ねての言葉にはなりますが、ウイルスの脅威は消え去ったわけではありません。うがいや手洗いの実施、マスクの着用、清潔な環境の維持などについては、今まで通り徹底してください。また、テレワークが可能な職場においては、引き続きテレワークを活用していただくこと。できるだけ通勤ラッシュを避けていただくこと。そして、体調を崩された際には無理をせず、ご自宅にて療養していただきますよう、お願い申し上げます。

いつの日か、ウイルスの脅威が完全になくなり、明るい未来が戻ってくることを、一日本国民として、心より願っております。一緒にがんばりましょう。よろしくお願い致します。

 

特に解除する時に淡々と解除を宣言すると、手洗いすらしなくなる人が続出して感染爆発する危険性を感じます。経済に影響が出ない範囲での予防は続けるべきだと思うので、その辺のメッセージはしっかり出してほしいところです。

個々の文面については、素人の文章なので大目に見てください(笑)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。